年長児が焼き物用の粘土でお皿を作りました。

まずは、板に粘土を叩きつけたり、こねたりしながら空気を抜いたり柔らかくしていきます。いつも遊んでいる油粘土より硬いので、力を入れて一生懸命でしたよ。

型を使うときれいなお皿になり、飾りや模様をつけて仕上げましたよ。

これを800度の窯でやいてもらいます。

いまから仕上がりが楽しみな子どもたちです。