製作とリハビリテーションの知識

義肢装具の種類 - 義足 -

特殊な義足の紹介

1.C-Leg(Otto Bock社)

Otto Bock社が開発した膝継手です。その特徴はすべての歩行スピードに瞬時に対応することができるマイクロプロセッサー制御の油圧シリンダーを採用しており、一人ひとりの歩行に合わせて自動的に制御ができる初めての義足システムです。
その効果は以下の点になります。

①.転倒頻度が減少する
②.歩くことに集中する必要なく歩行できる
③.より広い可動域で活動性が高まる
④.義足に対する信頼性が高まる

各種保険の対象外ですが、その機能は数ある膝継手の中でも特筆すべきものです。
詳細はOtto Bock社のHPにて。

C-Leg(Otto Bock社)

 

2.RHEO KNEE(オズール社)

ユーザーの歩行環境や周囲の環境へ適応していく学習能力を備えた膝継手です。
磁性流体をマイクロプロセッサーで制御して、膝折れの防止と快適な歩行を提供します。
詳細はオズール社のHPにて。

RHEO KNEE(オズール社)

 

3.ハイブリッドニー(ナブテスコ社)

ナブテスコ社が開発した膝継手です。高精度なイールディング機能を搭載した新しいインテリジェント膝継手です。
油圧制御と空圧制御・電子制御が融合し急激な膝折れの防止と無理のない快適な歩行を提供します。
その効果は以下の点になります。
詳細はナブテスコ社のHPにて。

①.スタンス制御
②.スウィング制御
ハイブリッドニー(ナブテスコ社)

 

4.ローテーションプラスティ用装具
ローテーションプラスティ用装具 ローテーションプラスティ用装具

切断した大腿部と180度反転させた足首部分を接合する「ローテーションプラスティ(回転形成術)」を受けた人が使用する装具です。
分類上は長下肢装具にあたりますが、義足で使用するパーツも多く使用しております。

5.体験用義足
体験用義足 体験用義足

健常者の方が義足装着の体験ができる模擬義足です。
製作・販売も承っております。
※価格は構成パーツにより異なりますので、ご相談下さい。

6.スポーツ用義足

切断者の使用するスポーツ用義足です。
多くの大腿切断・下腿切断・股離断の方々が使用し、走ることを可能にしています。
通常の義足と異なり、ソケットの下にカーボン製の板バネを使用しています。
競技のみで使用し、普段は歩行用義足を使用しています。
詳しくはスポーツ用義肢・装具のページにて詳しくご紹介します。

スポーツ用義足
7.リアルコスメチック義足
リアルコスメチック義足 リアルコスメチック義足

完成された義足の表面の仕上げにサイズと色合を選択可能なシリコン製カバーを取り付けた義足です。
女性の方を中心に好評を頂いております。
☆ハイヒールなどを履くための角度調整が可能な足部にも適応可能です。