twitter facebook 文字サイズ

仕事紹介

公益事業

全国で福祉事業を展開

本法人が行なっている公益事業は、身体障害者福祉、知的障害児・者福祉、児童福祉等があります。
 医学的管理のもと、義肢装具の製作・切断障害者のリハビリテーションを行う「義肢装具サポートセンター」、知的障害・自閉症児者施設「総合福祉センター『弘済学園』」、全国に展開している認可保育所・認定こども園や児童養護施設「札幌南藻園」等の福祉施設の運営をはじめ、福祉に関する理論と実践をつなぐ専門研究誌「社会福祉研究」の発行及び「社会福祉セミナー」の開催や視覚障害者用録音図書の作成奉仕者への顕彰事業等を行っています。

 

業務内容

社会福祉第一部・社会福祉第二部

本法人の福祉事業全体を見渡し、それぞれの施設の将来像や事業計画について企画立案します。
常に福祉現場の声に耳を傾け、連携しながら、行政対応や補助金の請求等の業務を行っています。
 社会福祉第一部は、主に身体障害者施設の「義肢装具サポートセンター」と全国24か所に展開する認可保育所・認定こども園を管轄し、福祉資料室の運営をしています。
社会福祉第二部は、主に知的障害児・者施設「総合福祉センター『弘済学園』」と児童養護施設「札幌南藻園」を管轄しています。

支部、現業機関

各支部では、法人本部と保育施設等の現業機関とのやりとりが主な業務です。
 義肢装具サポートセンター、総合福祉センター「弘済学園」、札幌南藻園、保育所・認定こども園等の各現業機関では、運営費や補装具製作費用の請求、行政との手続き、出納や労務管理、行事やイベントの企画・運営等に携わります。